QUICK

お知らせ
News & Information

QUICK、サステナブル宣言 ~次世代へのコミットメント~を発表
2020年10月5日

株式会社QUICK

 

株式会社QUICK(本社:東京都中央区、代表取締役社長:近藤勝義、以下「QUICK」)は、事業を通じた社会的課題の解決を目指して「QUICK、サステナブル宣言 ~次世代へのコミットメント~」という企業メッセージを公表しました。社内での検討を経て、当社が責任を持って取り組むべき5つの重要課題(マテリアリティ)をまとめました。今後、企業価値の向上とともに社会・環境の持続可能な発展に貢献していく「サステナブル経営」を推進していきます。

 

【企業メッセージ】
QUICK、サステナブル宣言 ~次世代へのコミットメント~

 

【QUICKが取り組む5つの重要課題(マテリアリティ)】
サステナブルファイナンス(※1)への貢献
社会的課題を解決する情報技術とサービス
地球環境に配慮した企業行動
個人のウェルビーイング(※2)の向上
社会の信頼に応える組織
(※1)ESG(環境・社会・企業統治)要因を考慮した、持続可能な社会づくりを目指す資金の流れのこと
(※2)身体面だけでなく、精神的、社会的にも良好な状態にあること

QUICKは2013年10月に国連の責任投資原則(PRI)に署名し、14年4月にESG研究所(現リサーチ本部ESG研究所)を設立して持続可能な金融市場の発展に向け各種の情報やサービスを提供してきました。一方、17年1月に女性活躍推進法に基づく「えるぼし」最高位の認定を取得しました。20年3月には経済産業省と日本健康会議が共同で選定する「健康経営優良法人2020 大規模法人部門(ホワイト500)」に2年連続で認定されました。20年4月に「国連グローバル・コンパクト」へ署名しました。 これまでの取り組みを一段と強化し、サステナブル経営を推進して社会的責任を果たしていくと同時に、企業の持続的な成長に努めていきます。

 

 

以 上