QUICK

お知らせ
News & Information

QUICK、サイネージと連動した「選書」を提供
~大和証券×コメダ コラボレーション店舗~
2020年7月1日

株式会社QUICK

 

株式会社QUICK(本社:東京都中央区、代表取締役社長:近藤 勝義)は、大和証券株式会社と株式会社コメダが共同で7月1日にオープンした吉祥寺のコラボレーション店舗に対し、「サイネージ」と「選書」を組み合わせ、お客様が気軽に金融情報に触れ、資産形成に興味をもってもらえる空間設計をおこないました。(※1)

 

大和証券グループとコメダ珈琲店は、サステナブルな未来づくりのために持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて、それぞれの分野で積極的な取り組みを実施しています。新しい店舗では、お客様にいつもの"くつろぎ"の中で持続可能な社会の在り方について想いをはせていただけるよう、SDGsに関する様々な情報を発信していく予定です。

 

今回、QUICKは、「"くつろぐ、いちばんいいところ"でお金の未来を考える」という新しい店舗のコンセプトに対して、「SDGs」関連、「お金・資産形成」関連、および店舗近隣書店で人気の3テーマで約300冊を選書。あわせて、アート、書籍の紹介などをサイネージで配信いたしました。お客様が、ゆったりとした店舗の中でくつろぎながら金融情報に触れていただける空間を演出いたしました。

 

大和証券×コメダ コラボレーション店舗2

 

QUICKには長年、金融機関の店舗やオフィス向けに提供してきたサイネージサービスがあります。そこに「選書」という新たな付加価値が加わることで、空間設計・演出のバリエーションが増えました。今後もサイネージを軸とした次世代型店舗における空間デザインの研究開発を積極的におこなってまいります。

 

(※1)「選書」に関しては株式会社トーハンの協力を得て実現しました。

 

QUICKデジタルサイネージサービスはこちら

 

 

【お問い合わせ先】

https://corporate.quick.co.jp/contact/

 

 

以 上