QUICK

お知らせ
News & Information

「QUICK Global Alert」をリフィニティブ社「Eikon」で提供開始
2020年3月17日

株式会社QUICK

 

株式会社QUICK(本社:東京都中央区、代表取締役社長:近藤勝義)は、SNSなどで世界中を駆け巡る地政学リスク関連情報を収集し、ほぼリアルタイムで見える化するニュース配信機能「QUICK Global Alert」を、世界有数の金融データ・プロバイダーであるリフィニティブ社の日本法人リフィニティブ・ジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役社長:富田秀夫)が展開する「Eikon」のApp Studioに提供するサービスを本日開始しました。多岐なデータを提供するオープンプラットフォームの「Eikon」上で独占的に配信されるロイターニュースと合わせて読むことで、リスク事象に対する多角的な判断が可能になります。

 

情報化社会の進展がめざましい昨今、一般的な経済活動や企業活動とは異なるレベルで、金融市場に大きなインパクトを与える出来事が次々と表面化しています。経済大国間の貿易競争や政治家・中央銀行高官の発言にとどまらず、武力衝突、自然災害、そして最近では新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大なども地政学リスクとして金融市場を大きく揺り動かしています。

 

「QUICK Global Alert」は、要人の公式アカウントのほか、世界の各地域に強みを持つ通信社やメディア、米国地質学研究所(USGS)のTwitterアカウントなどを常に監視し、リスク情報を検知。ユーザーが指定したキーワードとの関連で「警告」するサービスです。監視対象を常に広げ、今後も情報の網羅性、正確性の精度向上を図ってまいります。

 

【リフィニティブについて】

Refinitivは世界有数の金融データ・プロバイダーで、約190カ国で4万社を超える企業・機関にサービスを提供しています。先導的なデータとインサイト、トレーディング・プラットフォーム、市場データ・インフラストラクチャー、オープン・テクノロジー・プラットフォームの提供を通じて、世界の金融市場コミュニティを相互に接続し、発展を支えます。
https://www.refinitiv.com/ja

 

 

【お問い合わせ先】

フィンテック事業室
高柳・小山
問合せ:フォームはこちら

 

 

以 上