QUICK

お知らせ
News & Information

市場需給を正確に反映出来るリアルタイムのFX先物・金利カーブ計算ツール
「Kalahari(カラハリ)」のサービス開始
2018年9月10日

株式会社QUICK

 

株式会社QUICK(本社:東京都中央区、代表取締役社長:近藤勝義)は、通貨オプション管理ソリューション「FENICS PRO」の提供で、世界的に高い評価を得ている英FENICS Software Ltd.(本社:英国、東京支店長:金沢淳夫、以下:FENICS)と連携し、9月10日より「Kalahari KACE Treasury FX & IR」と「Kalahari KACE Data Aggregator」の取扱いを開始しました。

 

QUICKの取扱い開始により、QUICK Workstationと「Kalahari」製品群とのリアルタイムデータ連携が可能となり、市場の需給やイベントで歪んだカーブを自動で補正し、市場需給を正確に反映した精緻な為替先物や金利商品に対するリアルタイムのプライシングやカーブの生成手段を提供します。

 

さらに、外部・内部の様々なデータソースからリアルタイムに収得されるカーブデータの精度を自動で調節・管理して常に最適なカーブの生成を維持します。生成されたカーブデータは後続のトレーディング部門、リスク管理部門、または自社・社外のEコマースのプラットフォーム向けに自動で配信する制御も行えます。

 

様々なデータソースから収得されるデータに発生しがちなエラーデータの監視・検知・排除オペレーションを不要とし、リアルタイムに提供されるプライスの品質の維持・向上を実現します。

 

QUICKとFENICSは、両社が連携して提供するサービスによって、金融機関のお客さまの業務をご支援すると共にデータの信頼性確保の実現にお役に立てるものと確信しております。

 

【Kalahariについて】

Kalahariは、過去30年に亘って世界の先物為替・金利取引市場で最も有名なベンチマークシステムとして知られ、金融機関を中心に全世界に顧客を有しています。

 

Kalahari KACE製品の概要

  • 名称 「Kalahari KACE Treasury FX & IR」「Kalahari KACE Data Aggregator」
  • 取扱い開始日2018年9月10日
  • 対象サービス QUICK Workstation
  • ご提供するソリューション
    • リアルタイムカーブプライシング機能(市場需給・イベントを勘案した精緻なカーブが生成可能)
    • データ・アグリゲーター機能(マルチデータソースからのリアルタイムデータを自動で制御・管理し、精緻なカーブデータの生成を実現)
サービスイメージ ①(画像クリックで拡大します)
サービスイメージ ②(画像クリックで拡大します)

 

お問い合わせはこちら

 

以 上