健康経営
QUICK健康経営宣言

QUICKは社員の健康維持に積極的に
取り組んでまいります。
2018年には「QUICK健康経営宣言」を
行い、社員の健康対策及び休み方
改革を「3つの重点施策」として掲げ、
各種健康施策を実施していきます。

QUICKは社員の健康維持に積極的に取り組んでまいります。

2018年には「QUICK健康経営宣言」を 行い、社員の健康対策及び休み方 改革を「3つの重点施策」として掲げ、 各種健康施策を実施していきます。

QUICK 健康経営宣言

QUICK は、社員一人ひとりが大切な
“財産”であり、
社員の心身の健康が
会社発展の原動力と考えます。

金融・資本市場にかかわる人々の
ベストパートナー
としてあり続ける
ために、 健康で活き活き働ける
職場
創りを推進します。

QUICK は、社員一人ひとりが大切な“財産”であり、社員の心身の健康が会社発展の原動力と考えます。

金融・資本市場にかかわる人々のベストパートナーとしてあり続けるために、 健康で活き活き働ける職場創りを推進します。


2018 年 2 月 5 日
代表取締役社長 近藤 勝義
3 つの重点対策
1. 体の健康対策

・社員全員にスマートフォンを活用した健康管理施策を導入
(健康状態の見える化を推進)
・禁煙サポートプログラムを導入
(禁煙取組者をバックアップ)

2. 心の健康対策

・ストレスチェックを活用した職場環境改善策を実施
・管理職/全社員向けにメンタルヘルスセミナーを実施

3. 休み方改革

・ 各種休暇取得促進策を推進、勤務間インターバル制の運用強化
・ 「健康休暇」を新設(人間ドックやスポーツなど健康増進に活用)

健康経営推進体制

各種健康施策は健康保険組合と「社内健康相談室チーム」が連携して取り組みます。

■「社内健康相談室チーム」体制
・主査 ひとづくり・労務担当 専務取締役
・副主査 ひとづくり・労務担当補佐 ひとづくり本部長
・産業保健スタッフ(産業医および保健師)
・ひとづくり本部メンバー