QUICK

トライアル・お問い合わせ
<< ESG業務向けソリューション トップへ戻る

銀行・証券会社
リサーチ部門/投資銀行部門/引受部門/融資部門/商品企画部門

解決したい課題
ESG金融の進展にどのように対応するか。
  • ESGとは?SDGsとの関係性は?課題の源泉や本質を理解したい
  • グローバルなサステナブル金融の動向を理解したい
  • ESGを企業リサーチに組み込みたい
  • ESGを融資や企業向けファイナンスに利用したい
  • サステナブルな投資選好に対応するためにESGファンドを扱いたい
主な情報・サービスの紹介
1.ESG評価データを利用したアドバイザリーサービス
  • グローバルなESG評価機関の評価データを、企業リサーチやアナリストレポートで利用できます
  • ESG評価データを、融資判断や企業へのファイナンスアドバイスに活用できます
  • ESG評価データを、M&Aアドバイザリーなどの投資銀行業務に活用できます
  • ESGのファイナンスに関する世界の最新の動向を、ESG専門のアナリストが調査、レポートします
  • 定期的に開催するESGワークショップにより、ESGに関連する最先端の動向を把握することができます。また、企業、機関投資家、関係省庁、NGOなどとのネットワーキングの場を提供します


▼企業のGC(グローバルコンパクト)スコア
▼GCスコアとESGスコア


▼企業のESGスコアを上位から20%ごとに区切った(5分位)パフォーマンス推移
2.グリーンボンドのセカンドパーティーオピニオン・サービス
ESG評価機関VigeoEiris社が、グリーンボンド・ソーシャルボンドのフレームワークに則り、 発行体や債券のESGに関する専門機関としての第三者評価を提供いたします。 国際資本市場協会(ICMA)のグリーンボンド原則・ソーシャルボンド原則、SDGs、ISO26000に 基づき、透明性・環境便益などを精緻に分析いたします。
※お客さまの事業内容等により、弊社サービスをご提供できない場合がございます。詳細はお問い合わせ下さい。
※記載の会社名および製品名は各社の商号または商標もしくは商標登録です。
※記載の画面例などはサンプルです。記載の内容は今後変更の可能性があります。
  • Vigeo Eiris
  • GlassLewis
  • arabesque
  • Responsible Investor
  • PRI
  • CDP
  • 日本サステナブル投資フォーラム