QUICK

In this scene

ポートフォリオ運用、リサーチ業務、投資銀行業務や事業法人のIR・経営企画部門など
幅広い業務の遂行・情報収集をより速く効率的に

日経グループの国内データ

サービスの画面例

日経グループの持つ国内情報と
FactSetの持つグローバルデータを
使いやすい高機能分析ツールに融合し、
情報戦略を強力にサポートします

QUICK FactSet Workstation の膨大なデータ

上場・未上場併せて約120か国76,000社余りの企業財務データを中心に企業予想、株主情報、M&A、人事情報、180万系列にも及ぶマクロ経済データなど、膨大なグローバルベースのデータにアクセスすることができます。

また、日経グループが提供するコンテンツを使って国内の最新の動向を把握することができます。例えば世界の市況情報やトレンドを一目で把握しながら、リアルタイムで日本経済新聞社、NQN、QUICKのニュースで最新の国内情報をキャッチできます。

 

FactSet について

FACTSET

FactSetは1978年に創立され、米国コネチカット州に本社を置き、1996年にニューヨーク証券取引所に上場。主に機関投資家や金融機関を対象に、全世界の金融情報や上場・未上場企業の動向、資産運用業務のワークフローを効率化する様々な優れたツールを一つのインターフェースに統合して提供しています。フォーチュン誌では英国とフランスで最も働きがいのある100社に選出されています。

<特長> 
・600以上の金融・経済データベースを統合し、迅速なデータアクセス、Microsoft® Officeへのダウンロードを実現
・FactSetのメインフレームにデータ保存し、PCの性能に左右されない大量データ処理
・多岐に渡るデータ分析アプリケーションを搭載

Additional terms and conditions for QUICK FactSet Workstation