Information【QUICK FactSet Workstation活用セミナー】
IR部門、経営企画・事業戦略部門ご担当者向け

QFWseminarr

 

株式会社QUICK

 

QUICK FactSet Workstaion(QFW)は、株式市場、財務情報、業績予想、国内外の投資家情報、M&A情報など、グローバルなデータベースを搭載したアプリケーションです。

IR部門、経営企画・事業戦略部門のご担当者の業務に役立つQFW活用セミナーを企画しました。

本セミナーでは、実務に応じた活用事例をご紹介します。
「投資家ターゲティングを行うには?」「同業他社の比較資料をワンクリックで作成する方法」など、すぐに使える事例をコンパクトにまとめました。

ぜひ、お客さまのご参加をお待ちしております。

 

 

お申し込みはこちら

https://corporate-quick.satori.site/202311281206_seminar_QFW

 

 

開催概要

主催・講師 主催:株式会社QUICK
講師:QUICK FactSet共同販売チーム 山下謙一
開催日時とテーマ ◆ 11月28日(火)15:00~15:35
「投資家保有動向の把握と投資家ターゲティング」(IR部門向け)

FactSetの株主詳細情報は、国内外投資家のファンド組み入れ銘柄情報を取り込み、様々な公表資料をベースに随時更新しています。
投資家の持分変化を察知し、投資家概要や投資方針、アクティビスト脅威レベルなど投資家面談の前後で有益な情報を確認できます。
また同業他社の株主リストからアプローチすべき投資家リストを作成することができます。
本セミナーでは、IR担当の方が効率よく株主情報、TSRやアナリスト予想変化を把握するための活用事例をご紹介します。

◆ 12月6日(水)15:00~15:45
「資本収益性と資本コストの把握と管理」(経営企画、IR、財務部門向け)
「事業提携先・M&Aターゲティング」(M&A推進、事業戦略部門向け)

東証の「資本コストや株価を意識した経営の実現に向けた対応」要請がアナウンスされ、PBRやPERといった株式市場評価、資本コストを上回るROEの実現など、その算出方法・構成要素や業種平均を認識しておくことが非常に重要となってきました。
QFWで提供するExcelテンプレートを活用すると、それらの各経営指標を簡単に導き出すことができます。
また、世界810万社の上場・未上場企業データを収録していますので、事業提携先やM&Aターゲティング企業を抽出できます。
さらに株価バリュエーションや企業価値の算出も可能です。
本セミナーでは、的確な経営指標の管理方法をご紹介するとともに、事業戦略の立案やM&A推進業務に有効なデータ活用方法をご紹介します。
開催方法 Zoomによるオンライン方式
参加費 無料

※内容は変更になる可能性があります。
※ご参加には事前登録が必要です。
※ご視聴いただくZoomのURLは別途ご案内いたします。

 

 

お問い合わせ

株式会社QUICK
フロント営業本部デジタルマーケティング推進センター
E-mail:info.pr.c@quick.jp