QUICK

QUICK FINER COMPASS

約4,000項目におよぶ金融機関の財務データを標準化
開示後1週間以内に速報で提供

メガバンク
証券会社
地方銀行
アセットマネジメント

データ収録の速さ
データをいち早く入手可能!

有価証券報告書、決算短信・決算説明資料、ディスクロージャー誌などで発表された財務データを 速報値として、決算発表当日から1週間以内に収録いたします。

お手元で業界全体の合算値や合算値内訳、同業他社比較など、的確で迅速な分析・資料の作成をサポートいたします。

こんな方におすすめです。

IR・経営企画業務のご担当者さま


金融機関の
財務データを網羅
約4,000項目の幅広い
金融機関開示データを収録!

IRRBBシナリオ別データ、デュレーション、預かり資産、業種別貸出状況なども含めた金融機関特有の財務項目を収録いたします。
フィナンシャルグループ下の銀行も個別にデータを収録いたします。

こんな方におすすめです。

金融機関向けセールス・提案業務、
投資銀行業務のご担当者さま


作業負担軽減
データ形式を標準化してご提供!

表記単位(百万円、億円など)や費用/償却などのプラス・マイナス表記を標準化し、統一化したデータ形式でご提供いたします。
また、銀行ごとに定義が異なる項目(与信費用等)やQUICK試算の項目(与信費用、OHR、投資信託解約損益等)、その他オリジナルデータも収録いたします。各行によって開示形式が異なる項目も簡単に各行データを横並び比較が可能です。

こんな方におすすめです。

リサーチ業務のご担当者様

記事紹介

週刊 金融財政事情(2021年7月27日号)に、QUICK FINER COMPASSを利用し分析した、「地銀の手数料ビジネスの収益実態」に関する記事が掲載されました。

記事の詳細は右側の画像をクリックするとPDFファイルが表示されます。記事の詳細は下の画像をクリックするとPDFファイルが表示されます。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら