QUICK

トレーダーさまの
カバー取引業務
参照資産別の各種判定スケジュールを把握し、需給予測の精緻化を実現。

インペリアル・マーケットデータで解決できること

独自の価格計算モデルを使った、各債券のデュレーション、デルタ、ベガ、早期償還確率などのリスク分析。
個別の銘柄で計算されたリスクを合計し、マーケット全体でのリスクエクスポージャーを計算。
償還スケジュールを基にした、取引の需給判断に。

導入画面例

カバー取引の参考データとして活用

取引の参考データとして、参照資産別のGreeks、各種判定スケジュールを活用できます。

販売会社発行残高

市場データデルタ

お気軽に
ご相談ください。