アナリストの眼 for Biz 一覧

アナリストがセクターを分析する時、何に注目しているのでしょうか。

「企業としてこういう情報を開示・拡充してもらえると理解が深まります」などアナリストの視点と本音をお届けします。

 

運輸セクター担当 企業活動の「全体最適」の視点から経営戦略を眺め続けています
石油・鉱業および電力・ガスセクター担当 レポート読者の中心である個人投資家の利益にかなう情報提供を心がけています
鉄鋼・非鉄セクター担当 カバレッジ20年以上の経験で市場と業績を冷静に見つめます
銀行・機械・マクロ経済セクター担当 マクロな眼と現場情報による理論武装。両面からの考察がレポートの源水です
自動車・自動車部品センター担当 Excel®好きの体育会系アナリストです
化学・繊維セクター担当 将来の夢を買う個人投資家を念頭に分析しています
医薬品セクター担当 医薬品業界と個人投資家の「架け橋」になりたいと考えています
総合商社セクター担当 人的ネットワークを生かしながら個別取材を重視しています
電機・精密・総合重機センター担当 あえて信念を持たずに、自然体で企業を見るようにしています
建設・不動産セクター担当 フットワークを軽くして「現場を見る・現場で感じる」のが身上です
中小型株、IPOセクター担当 自分の立てた仮設との違いを見つけていくことが「アナリストの醍醐味」
電気・精密セクター担当 色眼鏡をかけずに見るようにしています
QUICK のサービスは
さまざまな業種、部署で業務の効率化、高付加価値化、事務作業の軽減を実現いたします。
ぜひお問い合わせください。