QUICK

個人情報保護方針
Privacy Policy

2017年6月26日
株式会社QUICKおよびその役員・社員等は、
個人情報の保護に関する法律および関係諸法令ならびに所轄官庁が作成するガイドラインなどを遵守し、
以下の基本方針を定めます。
  1. 個人情報は、法令に則って取得し、利用目的の達成に必要な範囲内において正確かつ最新の内容に保つとともに、利用する必要がなくなったときは、当該個人情報を遅滞なく消去するよう努めます。
  2. 個人情報の利用は、次の利用目的の範囲を超えては行いません。また、第三者への個人情報の開示・提供は、法令に基づきその開示が義務づけられるなどの正当な理由がない限り、本人の承諾なしに行いません。
    • (1)
      株式会社QUICKまたは関係会社のサービスのご提供・ご案内を行うため
    • (2)
      お客様との契約および法令等に基づく権利の行使や義務の履行のため
    • (3)
      市場調査、アンケートの実施などにより、サービスの研究および開発を行うため
    • (4)
      お取引に関する事務を行うため
    • (5)
      その他上記に関連する事項を行うため
  3. 個人情報の漏えい、滅失、毀損、流出、不正利用などを防止するために、個人情報の取得・利用・保管等の各段階に応じ、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
  4. 個人情報の取り扱いの全部または一部を外部に委託する場合は、個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対し必要かつ適切な監督を行います。
  5. 個人情報については、本人の請求により、開示・訂正・利用停止などを法令に則り行います。
なお、個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、こちらまでご連絡ください。
以上

提供するサービス画面と個人情報保護

弊社が提供する情報のうち、下記のサービス画面については個人情報保護の観点から、以下のとおりサービスしております。

サービス画面

大株主情報

提供サービス

Astra Manager
ActiveManager 他

変更点

個人の住所について

個人株主に限り住所は消去しております。

個人名について
  • 大株主10位まで

    ご本人から個人情報の提供停止の請求があった場合には、
    当該個人名に代えて「個人株主」と表記いたします。

  • 大株主11位以降

    「個人株主」と表記しております。

サービス画面

役員情報
第三者割当増資情報

提供サービス

Astra Manager

変更点

個人情報の消去

ご本人から個人情報の提供停止の請求があった場合には、当該情報のみ消去いたします。

なお、これらの情報は日本経済新聞社から提供を受けているもので、ご本人から個人情報の提供停止の請求があった場合には、日本経済新聞社と連携を取りながら前述の処理を行います。
個人情報の提供停止のご請求、その他のお問い合わせはこちらまでご連絡ください。
以上