QUICK

トライアル・お問い合わせ
金融ポータルサイト・オンライン証券向けソリューション
ナレッジコンテンツ・カタログ
決算 着地予想
コンセンサスが無い、あるいはコンセンサスの更新が古い銘柄でも、売り上げ、営業利益、経常利益、当期利益の着地を予測します。一般に、個人投資家が注目している企業が「上方修正の常連」(あるいはその逆)か否か、例年に比べて当期の決算が1Q 2Qと進むにつれて進捗が良いのかを数年来の経験で観察を続ければ、期末の業績が期待すべきゾーンに入るか否かを体感的に把握できるかもしれません。ただし、投資家が多くの銘柄について同時に深く観察することは困難です。そこで、この着地予想コンテンツがあれば、何かのきっかけで知りえた初見の銘柄でも、業績に対するある程度の下調べを済ませた心構えで投資に臨むことができます。未来方向に投影される着地幅の予測は50%予測区間です。過去の「よく似たパターン」のデータを集めたとき、 25%点と75%をとることに相当します。実際の値の約50%がこの区間に入るよう設計されています。
興味を広げるコンテンツ
決算スコア
決算や業績予想修正の内容が翌日の株価にどの程度影響するか、予想株価変動率を統計モデルにより算出した参考値。
自社株買いレポート
企業の自社株買いに関する決議や取得状況だけでなく、自社株買いを決議した企業数を月ごとに集計した「季節性」を一覧で掲載。
月次売上高
上場企業の約400社が開示する月次の既存店売上高や業況データを収集し、業種内比較等の形で提供。
SCRIPTS Asia 投資家向けイベント
(書き起こしメディア)
日本及びアジアの上場企業による投資家向け説明会など、当日の様子を音声データと正確な書き起こしで配信。
ニュース早わかり
高精度なAIがニュースを読み解き、テーマ、業種、銘柄、キーワードなどを自動でニュースにタグ付け。
進捗率
売り上げ等の進捗は業種の特殊性が大きく、単純には比較できない。最近の自社の平均と比べることで進捗度の好調・不調を判断。
業績修正アノマリ
期初の業績予想は、強気~慎重まで企業や経営者の個性が出るため、過去の履歴から修正の有無や方向性を観察。
増配確率・減配確率
決算発表時、次回の決算発表までに配当予想を修正する確率を計算。業績悪化の株価下落で予想配当利回りが上昇する危険を察知。
決算モニタ
企業発表の業績予想や実績値を一覧で掲載。ユニバースや東証33業種別での集計も用意。
最高益企業を探せ
日経調査の過去最高益データをもとに今期予想が最高益を更新する企業を一覧で掲載。
1部昇格期待
一部昇格基準に近づき、株式の流動性改善策など東証一部昇格に向けたアクションを行った出世しそうな銘柄を一覧で掲載。
米トレジャリーマーケット
世界中が注目する米国債の発行状況や金利動向など米債市場の全体像を見える化。
注目決算早わかり
決算や株価材料に対する株価の反応を素早く提供。PTSでの夜間取引を含む株価を一覧化。
「App Store」は、Apple Inc.のサービスマークです。
TM and © 2018 Apple Inc. All rights reserved.
「Twitter」は、Twitter,Inc.の商標または登録商標です。