QUICK

お知らせ
News & Information

QUICKオンライン金融フォーラムのご案内
『どうなるポストLIBORの世界』 
2020年8月18日

株式会社QUICK

 

国際的な金利指標であるLIBOR(ロンドン銀行間取引金利)が2021年末以降に事実上廃止となる可能性が高まっています。スワップなどのデリバティブ取引だけではなく、企業向け融資や社債の金利を決めるために幅広く用いられており、影響は大きいことから、各国で円滑に移行を進めるための取り組みが急ピッチで進められています。

 

日本では日本銀行が事務局をつとめる「日本円金利指標に関する検討委員会」が対応策の検討を進めています。有力な代替指標のひとつである日本円のターム物リスク・フリー・レートを新たに算出する必要性を指摘。QUICKが2月に算出機関に選定され、東京ターム物リスク・フリー・レート(TORF)として、5月から参考値の公表を始めました。

 

今回のセミナーでは、刻一刻と迫る「LIBOR後の世界」に備えてどのような対応が必要なのか、金融庁総合政策局長の中島淳一氏と日本銀行金融市場局長の大谷聡氏から基調講演をいただきます。また、移行に際しての実務や財務会計上の課題についても、それぞれ専門家から解説をいただきます。金融機関の方々のみならず、これから準備が本格化する事業会社の方々にも有益な内容と確信しております。

 

 

日時 2020年9月8日(火)16:00~17:20
開催方法 Zoomによるオンライン方式(定員:1000名)
※定員になりましたので受付を終了いたしました。

 

 

▼スケジュール

16:00~16:10 基調講演
「LIBORの恒久的な公表停止に備えた対応について」
 金融庁 総合政策局長 中島淳一氏
16:10~16:20 基調講演
「円滑な金利指標の移行に向けて―これまでの進展と残された課題―」
 日本銀行 金融市場局長 大谷聡氏
16:20~16:40 講演
「事業会社視点での移行プロセス」
 三菱商事 財務部資金チームリーダー 堀内一 氏
16:40~16:50 「東京ターム物リスク・フリー・レート(TORF)」
 QUICK ナレッジ開発本部
16:50~17:20 講演
「LIBOR移行と財務会計上の課題について」
 EY新日本有限責任監査法人 金融事業部 井邉悠太氏

 

 

■お問い合わせ

コンサルティング営業本部
臼井・大畑・三代川・前原
TEL: 03-6733-9006

 

Bizサービス本部
片桐・高柳
TEL: 03-6733-9003

 

 

以 上