QUICK

お知らせ
News & Information

広報・IR担当者向けセミナー
「『企業内容等の開示に関する内閣府令』改正のポイントと機関投資家が期待する
IR担当者との建設的な対話」を開催しました
2019年12月6日

株式会社QUICK

 

QUICKは12月5日、事業会社の広報・IR担当者のお客さまを対象に「『企業内容等の開示に関する内閣府令』改正のポイントと機関投資家が期待するIR担当者との建設的な対話」と題するセミナーを開催しました。

 

講演の第一部では、金融庁 企画市場局 企業開示課 企業財務調査官 八木原栄二氏に「制度改正のポイントと趣旨・背景のほか、有価証券報告書や統合報告書などの好事例のポイント」についてご講演いただきました。

 

続いて第二部では、コモンズ投信株式会社 代表取締役社長 最高運用責任者 伊井哲朗氏から「機関投資家が期待するIR担当者とのコミュニケーション」について「ステークホルダーとの向き合い方」「対話のツールは何に注目しているのか」など、実例を交えて解説していただきました。

 

会場には約80名の経営層、IR・経営企画部門の方が来場され、関心の高さをうかがわせました。

 

「事業別や製品別など、様々なテーマで企業を分類」「自社と同業他社の多面的な水準比較」「海外企業を含めた経営指標比較」を行うことができる情報サービス「QUICK FACTSET Workstation」の展示ブースにも沢山のお客さまが立ち寄られました。

 

アンケートでは「統合報告書を作成する際、どの点を工夫すればよいか分かりました」「各社の取り組み事例がとても参考になりました」とのお声をいただきました。

 

セミナー終了後は、講師とお客さま、来場されたお客さま同士が名刺交換されるなど交流や情報交換の場となりました。

【開催概要】
日 時: 12月5日(木) 14時00分~18時00分(開場13時30分)
場 所: 株式会社QUICK「QUICK Square(クイックスクエア)」
講 師: [第一部]金融庁 企画市場局 企業開示課 企業財務調査官 八木原 栄二氏
[第二部]コモンズ投信株式会社 代表取締役社長 最高運用責任者 伊井 哲朗氏

 

講演の様子(金融庁 八木原栄二様)

 

 

講演の様子(コモンズ投信株式会社 伊井哲朗様)

 

 

制度改正の解説や株主に対する投資家の考えについて、熱心に聞き入る参加者の様子

 

 

以 上