QUICK

お知らせ
News & Information

QUICK資産運用討論会を開催
「資産運用新時代 覚醒する1800兆円」
2018年5月24日

株式会社QUICK

 

QUICKは5月23日、都内で「QUICK資産運用討論会」を開催しました。「資産運用新時代 覚醒する1800兆円」をテーマとして、第1部では1800兆円にのぼる個人金融資産を掘り起こす新たな取り組みについて、注目企業にご講演いただきました。また第2部では金融庁の油布志行参事官をお招きし、対談形式で金融行政のポイントをお伺いしました。証券会社、銀行、運用会社など約250人にご参加いただきました。

 

第1部は野村アセットマネジメント常務執行役員の栗崎修氏、ゆうちょ銀行執行役の小藤田実氏、お金のデザイン代表取締役社長の中村仁氏をお迎えし、それぞれ取り組みなどをお話しいただきました。「お金に関わる様々な不安を解消して、若年層から富裕層までの個人が資産運用の実践に踏み出すためのアイデア」「全国津々浦々の拠点ネットワークを活用した投信口座拡大へのチャレンジ」「フィンテックを中核にしながらも対面での投資アドバイスや投資教育も重視」といった展望や課題があがりました。

 

第2部の対談は金融庁の油布氏にご登壇いただき、北澤千秋QUICK資産運用研究所長が聞き手を務めました。家計の安定的な資産形成に向けての金融行政方針について様々な質問にお答えいただき、油布氏は「仮に金融庁長官が変わっても、金融行政方針は不可逆であり変わることがない、これはほぼ100%の確信を持って言える」と締めくくられました。

 

預貯金がまだ半分程度を占める個人の金融資産を眠りから覚まし、どのように資産形成につなげるかの示唆に富んだ資産運用討論会になりました。

資産運用研究所
【開催概要】
日時 2018年5月23日(水)16時~18時15分
場所 日本橋三井ホール
テーマ 「資産運用新時代 覚醒する1800兆円」
プログラム ◎第1部 講演
栗崎 修 氏(野村アセットマネジメント常務執行役員 投資信託営業本部長)
小藤田 実 氏(ゆうちょ銀行 営業部門執行役)
中村 仁 氏(お金のデザイン代表取締役社長CEO)
◎第2部 対談
「家計の安定的な資産形成に向けて~金融行政のポイント~」
油布 志行 氏(金融庁参事官)
聞き手:北澤 千秋(QUICK資産運用研究所長)
野村アセットマネジメントの栗崎修常務執行役員
ゆうちょ銀行の小藤田実執行役
お金のデザインの中村仁社長
金融庁の油布志行参事官(右)と資産運用研究所の北澤千秋所長

 

以  上