QUICK

お知らせ
News & Information

QUICKとFactSet、共同で新サービスを開発
日本を含むアジア地域でQUICKが独占販売
2014年5月9日
株式会社QUICK

 

 株式会社QUICK(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉岡 昇、以下 QUICK)と FactSet Research Systems Inc.(本社:米国コネチカット州ノーウォーク、CEO:Philip A. Hadley、以下 ファクトセット)は 本日、共同で新サービスを開発し、日本を含むアジア地域でQUICKが独占的に販売することに合意しました。

 

 QUICKとファクトセットはこれまで、グローバル財務データの提供、QUICK A-Globalシリーズ、QUICK-FACTSET Global Webなどの サービスで、長年にわたり協力関係を築いてきました。今回、共同で新サービスを開発するほか、 QUICKが日本とアジア地域のお客さまに、新サービスのマーケティングとサービスの提供を担います。

 

 新サービスは、ファクトセットが全世界で5万台を展開するFACTSET Workstationプラットフォ-ムをベースに日本語化し、 日経ニュースや日経NEEDS財務データ、QUICKコンセンサスなど日経グループが提供する高品質なコンテンツを搭載する予定です。 国内外の充実したコンテンツに加え、レポート作成などに役立つ汎用ソフト(表計算やプレゼンテーション)とのデータ連携機能や、 充実したサポートによりグローバル株式運用部門、グローバルリサーチ、投資銀行部門をはじめとするお客さまの業務を強力に支援します。 2015年春のリリースを予定しており、詳細につきましては、後日あらためてご案内いたします。

 

【QUICK代表取締役社長 吉岡昇のコメント】
  「グローバルデータの提供で協力関係を築いてきたファクトセットと、新たなパートナーシップを構築することになりました。両社の豊富な国内外のコンテンツを、きめ細かいコンサルティングサービスとともに提供する新サービスを通じ、 日本はもちろん、アジア地域のお客さまの業務にも役立てていただけるよう努めてまいります。」

 

【Philip A. Hadley ファクトセット最高経営責任者(CEO)のコメント】
  「FactSetとQUICKの協力関係が、さらに発展することを喜ばしく思います。私たちの使命は、高品質なデータと強力な分析力でお客さまの業務を強化、支援することです。日本のお客さまのニーズに合わせた新サービスで、これにお応えしてまいります。」

 

 

■新サービスの特徴
<日経グループが提供する情報>
 ・日本企業詳細情報:日経NEEDSの財務データおよびQUICKコンセンサス
 ・日本経済新聞社、NQN、決算速報などのQUICKニュース
<ファクトセットが提供するグローバル情報>
 ・財務データ:5万社以上の上場・非上場企業、1980年以降のヒストリカル
 ・収益予想データ:1万8千社以上の予想データ、コンセンサス
 ・株主データ:3万8千社以上の株式に関する機関投資家や投信などの株主データ
 ・M&Aデータ:最新の案件およびニュース
 ・サプライチェーンデータ
<各種機能とサポート>
 ・業種や地域を超えた企業比較、収益予想データの集計機能、各データのソース文書参照機能
 ・汎用ソフトと連携したユーザーワークフロー支援、サービス利用コンサルティング

 

 

■FactSet Research Systems Inc. について
  ファクトセットは世界中で、投資プロフェッショナルの成功を支える情報、テクノロジー、そして人材を提供しています。1978年の創立以来、ファクトセットは財務・金融データと分析に簡単にアクセスできるアプリケーションを、金融機関のアナリスト、ポートフォリオマネージャー、インベストメントバンカーをはじめとする、世界中の金融業界のプロフェッショナルに提供してきました。米国コネチカット州ノーウォークに本社を置き、現在は、ボストン、ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコ、ロンドン、アムステルダム、フランクフルト、パリ、ミラノ、ハイデラバード、ムンバイ、ドバイ、マニラ、東京、香港、シンガポール、シドニーを含む世界28か所以上の拠点からサービスを提供しています。ファクトセットは、ニューヨーク証券取引所(証券コード:FDS)と、NASDAQ取引所(証券コード:FDS)に上場しています。
企業URL:http://www.factset.com

 

 

【お問い合わせ先】
商品戦略本部 サービス企画部   ファクトセット新サービス担当 
   TEL: 03-6733-9017

 

以 上