QUICK

お知らせ
News & Information

QUICK・金融工学研究所共催セミナー
「ビッグデータ分析の新時代」のご案内
2013年9月5日

株式会社QUICK

 

 株式会社QUICKは、株式会社金融工学研究所(東京都中央区、大城直人社長)と共同で、9月20日にセミナー「ビッグデータ分析の新時代」を開催いたします。ビッグデータのひとつであるテキスト情報(ニュース)の定量処理技術に焦点をあて、証券・金融を中心とした業務での活用方法などをご紹介いたします。東京工業大学の高村大也准教授による基調講演のほか、市場参加者による証券市場でのニュースの活用方法など、証券運用・リスク管理・IRにかかわる方々がビッグデータを活用する上で参考になる内容となっております。

 

 金融工学研究所とQUICKは、テキスト情報の定量処理技術の金融・証券市場への応用策を研究して参りました。本セミナーでは、両社で開発したニュースの内容やセンチメントを高い精度で推計するアプリケーション「News Dolphin(仮称)」のプロトタイプ版も紹介いたします。

 

 ビッグデータ、特にテキスト情報の定量処理は、これまで「書かれた内容を読む」ために利用してきたテキスト情報を「データ」として活用することで、多様な解釈、新しいきっかけを生み出すことを可能にします。金融・証券領域で応用することで市場分析の新たな手法、独自の投資手法を編み出すことも期待されます。本セミナーが皆さまのビジネスの一助となれば幸いです。

 

 

【開催概要】
「ビッグデータ分析の新時代」 QUICK・金融工学研究所共催セミナー

■日時:2013年9月20日(金) 15:30~18:00 (開場15:00)

■会場:株式会社QUICK「QUICK Square(クイック スクエア)」(日本橋三井タワー14F)

■参加対象:

 運用会社のクオンツ・ファンドマネージャーやアナリストの方
 証券会社のエクイティ部門のクオンツ担当、セールストレーダー、エクゼキ ューションサービス部、自己売買部門の方
 事業会社のIR部門の方
 オンライントレード証券の企画部門の方
 その他、金融・証券業務に関わる方々

■参加費 :無料

■定 員 :100名(先着順)

■講演内容:

 自然言語処理技術の金融ニュースへの適用(入門編)
   東京工業大学准教授 高村大也氏
 ニュース情報の証券市場での活用
   国際投信投資顧問株式会社 クオンツ運用室 松田淳氏
 ニュースによる企業評価・ネガティブチェック
   株式会社金融工学研究所 取締役 平澤英司氏

 

 

【セミナーに関するお問い合わせ】
担当:ホールセール事業本部/情報本部 03-6733-9017

 ※個人の方の参加はお受けしておりません。

 

 

以 上