QUICK

Quick Professional

日本経済新聞社が提供する
企業・業界分析のための
会員制有料サービス
日経ValueSearchは、日本最大の記事・企業情報検索データベース「日経テレコン」と、総合経済データベース「日経NEEDS」から企業・業界関連情報を凝縮。さらに独自のコンテンツを追加した、会員制有料サービスです。企業や経済活動に関する情報収集、分析、レポーティング業務の効率を高め、事業戦略の策定・推進に活用いただけます。

こんな方におすすめ

<金融機関>

投資銀行業務部門
法人営業部門
調査リサーチ部門
リスク管理部門


<事業法人>

経営企画部
広報部門
営業企画部門
マーケティング部門

主な特徴

特徴1:企業・産業・経済データベース
日本最大の記事・企業情報検索データベース「日経テレコン」と、総合経済データベース「日経NEEDS」から企業・業界関連情報を凝縮。さらに新規コンテンツを大幅に追加しています。企業・財務情報、経済・業界統計、日経ニュース・記事など、企業・業界分析のための豊富なコンテンツをご利用いただけます。

特徴2:数値データと日経新聞・文字情報
定量データと定性データを組み合わせて企業・業界を立体的、俯瞰的に把握できます。他社事例や経済動向の解説記事、業界分析コメントなど、日経ならではのコンテンツでさまざまな角度からの分析が可能です。

特徴3:資料やレポートにそのまま活用
開示資料や新聞・ニュースはPDFファイルで、グラフや数表はExcel・CSVファイルなどでダウンロードできます。資料やレポートに活用いただくことで、情報収集・分析業務の効率性と付加価値を高めます。

特徴4:分析者の感覚に合う約540業種で企業価値を評価
「NEEDS業種分類」は、企業の商品・製品、サービスなど、現在の産業構造にマッチさせた日経NEEDS独自の業種分類です。

企業の多角化経営を十分に考慮し、1社に対し複数の業種コードを付与。競合他社比較や案件発掘の際、より広範で正確・詳細な検索やスクリーニングが可能です。分類は通期本決算の発表後や主力事業の大きな変化時などに見直しますので、常に最新の分類でご利用いただけます。